コラム

豆知識!フッ素塗料の特徴とは?

こんにちは!神奈川県川崎市に拠点をかまえ、外壁塗装や防水工事など塗装工事のご依頼を承っている株式会社塗來です。
理想の塗装工事を行うには、塗料ごとの特徴を理解することが大切です。
価格や機能性などさまざまな要素から、ベストと思えるものを選択する必要があります。
そこで今回は、塗料の中でも特殊な塗料であるフッ素塗料についてご紹介します。
一般的な塗料との違いも合わせてご紹介しますので、参考にして頂けると幸いです。

耐久性が高い


フッ素塗料は耐久性や耐熱性など、耐久面に優れているのが特徴です。
ウレタン系塗料が7〜10年、シリコン系塗料が10〜15年の耐用年数なのに対し、フッ素塗料は15〜20年とされています。
外壁の塗面は日差しや風雨に晒されるため、耐久性に影響があるのは避けられません。
そのうえで、この耐用年数を誇るフッ素塗料は、壁面の耐久性を高めたい方にとって最適です。
フッ素塗料の耐久性が高い理由は、塗装面との密着性が高いためです。
塗膜性能を長期間保つ耐久力を持っています。
耐熱性に関しては、塗料に含まれているフッ素と炭素が強固に結合しているために、紫外線に破壊されにくいという仕組みです。
外壁の耐久性を高めたい方には最適の塗料といえます。

汚れにくい

フッ素塗料は、高い親水性に防カビ性・防藻性と、汚れに関して強い特徴を持っているのも魅力です。
親水性は、塗装表面に水が密着し濡れやすい性能を指します。
親水性が高いことで塗装面と汚れの間に水が入るようになるため、汚れが雨などで洗い流されてくれるのです。
そして、自分で掃除する場合にも、親水性が高いと汚れが落としやすくなります。
また、フッ素塗料の塗膜は防カビ性や防藻性が高いことが多く、外壁に発生しがちなカビや藻に悩みにくいです。
そのため、できる限り外壁をきれいに保ちたい場合は、フッ素塗料がおすすめです。

塗來へご相談ください!


弊社は、関東一円で外壁塗装などの各種塗装工事や防水工事、内装工事を承っております。
業歴20年以上の代表を筆頭に、スタッフ一丸となって、高品質かつ安全な施工をご提供しております。
豊富な実績を生かし、皆様のご要望を実現するために尽力しておりますので、各種施工は弊社へお任せください。
ご依頼の際は、お問い合わせページよりご連絡いただけます。

【求人】塗來では新規スタッフを募集中!

塗來では、業務拡大を見据え、新規現場スタッフを募集しております。
経験者・未経験者共に歓迎しており、未経験者には業務に必要な知識やスキルを丁寧に指導しますので、ご安心ください。
また、資格取得支援制度を設けており、スキルアップしたい方にも最適な職場です。
塗装工事を通じて、お客様と地域に貢献しませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。