コラム

外装塗装のメンテナンス方法について

こんにちは!神奈川県川崎市を中心に、関東の一軒家・アパート・マンション・商業施設・公共施設などで外壁塗装などの各種塗装工事・防水工事・内装工事を行っている株式会社塗來です。
弊社に関わる全ての皆様への感謝の気持ちを忘れずに、顧客満足度の向上を目指し、より一層の知識と技術の研鑽に努めております。
外装の塗装にどのような手入れを行えば、きれいな状態を保てるかご存じでしょうか。
今回は、外装塗装の正しいメンテナンス方法についてご紹介します。

汚れを洗い流す


外壁の塗装をきれいに保つためには、汚れをきちんと洗い流すことが大切です。
汚れがそこまで目立たない場合は、水で外壁表面の汚れを洗い流すと良いでしょう。
水だけでは汚れが十分に落ちない場合は、外壁用の洗剤とスポンジやブラシを使って洗います。
スポンジやブラシを使用する際には、強い力で擦ってしまうと塗装を傷付けてしまうため、優しく擦って汚れを洗い流す必要があります。
外壁に洗剤が残ってしまっていると、その部分からカビが発生したり、塗装への悪影響などがあったりする可能性があるので、しっかりと洗い流すことがポイントです。
水や洗剤を用いても落ちない外壁汚れには、高圧洗浄をおすすめします。
高圧洗浄機には家庭用のものもありますが、外壁表面を傷付けてしまう可能性があるため、専門業者に依頼して高圧洗浄してもらいましょう。

塗装工事を行う

汚れた外壁を高圧洗浄すると、きれいになったように見えます。
そのため、洗浄のみのメンテナンスで終わらせた方が得なのではないかと思われがちです。
しかし、高圧洗浄は汚れだけではなく、外壁塗装の表層部分も削り取っている場合があります。
そのため、高圧洗浄を行った後は、塗装工事を一緒に行うことをおすすめします。
塗装工事を行うことで、塗料の本来の機能である建物を守ることを維持できるといえるでしょう。

塗來へご相談ください!


弊社は、関東一円にて各種塗装工事などを承っております。
プロとしてのハイレベルな技術と数多くの実績を生かし、現場の状況やご要望に応じて柔軟な施工をご提供します。
さまざまな種類の建物に柔軟に対応いたしますので、各種塗装工事・防水工事・内装工事の業者をお探しの方は、株式会社塗來までお気軽にお問い合わせください。

【求人】塗來では新規スタッフを募集中!

弊社では、新規現場スタッフを募集しております。
安定した仕事量の会社で働きたい方や、誠実な姿勢で仕事に取り組むことができる方は大歓迎です。
経験の有無を問わないため、未経験の方も安心してご応募ください。
皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。